福岡市の「慢性腰痛」専門整体院 福佳〜ふっか〜

080-4311-8774

ブログ一覧

セルフストレッチ

2019/09/05(木)

「歩いていると腰が痛い」「立っていると腰が痛い」なら”お腹”柔らかくするだけ改善ストレッチ  

From:治療院のデスクから、、、BGM:なし「歩いているとだんだん腰が痛くなってくる」「立っていると時間が経つに連れて腰が痛くなってくる」とお悩みのあなた。その症状、実はお腹の筋肉が原因かもしれません。 歩いている時の腰痛や立っている時の腰痛の原因となる腸骨筋とは? まずは昨日のおさらいですが、皆さんご存知の小腸や大腸、十二指腸などの腸が硬くなると外腸骨動脈を圧迫し、腰痛が
続きはこちら»

 

内臓と腰痛

「歩いているとだんだん腰が痛くなる…」には”腸”ストレッチ!!

From:自宅のデスクから、、、BGM:なし「歩いているとだんだん腰が痛くなってくる」「立っていると時間が経つに連れて腰が痛くなってくる」とお悩みのあなた。その症状、実は腸が原因かもしれません。 歩いている時の腰痛や立っている時の腰痛の原因となる腸とは? 腸は皆さんご存知の小腸や大腸、十二指腸などです。腸は便を運んだり、免疫系の作用を行ったり、食べ物を消化したりなど様々な仕事
続きはこちら»

 

セルフストレッチ

2019/08/23(金)

踵つけてしゃがみたいなら”膝裏”を揉め!!

From:自宅のデスクから、、、BGM:クリスの部屋をききながら「踵をつけずにしゃがむことができない…」とお悩みのあなた。その症状、実は膝裏の硬さが原因かもしれません。 しゃがみこみの制限となる膝裏の筋肉とは? 膝裏には腓腹筋、ハムストリングス、膝窩筋といった筋肉が存在します。これらの筋肉が硬くなってしまうとしゃがんだ時に膝がうまく曲がらずに踵をあげないとしゃがめなくなる方が
続きはこちら»

 

セルフストレッチ

2019/08/21(水)

【松尾感想】「絶対うそやん」と思いながらしゃがんでみたら、めちゃくちゃしゃがめた方法教えます。

From:自宅のデスクから、、、BGM:なし「踵をつけずにしゃがむことができない…」とお悩みのあなた。その症状、実は足首の前の硬さが原因かもしれません。 しゃがみこみの制限となる伸筋支帯とは? 伸筋支帯はスネの前の複数の筋肉の腱を束ねてくれているバンドのようなものです。これらはスネの筋肉達が前に飛び出ないように防いでくれているものです。では、なぜ伸筋支帯が硬くなるとしゃがみ込
続きはこちら»

 

セルフストレッチ

2019/08/15(木)

猫背を治す30秒ストレッチ!

From:自宅のデスクから、、、BGM:なし「猫背が気になっている」とお悩みのあなた。その猫背、実は肋骨の硬さが原因かもしれません。 猫背引き起こす原因となる肋骨とは? 肋骨は胸骨から背骨に向かって走っている籠のような形をした骨です。日頃は内臓など大事なものを守ってくれています。 では、なぜ肋骨が硬くなると猫背が引き起こされるのか? 肋骨の硬さが猫背の原因となる理由
続きはこちら»

 

セルフストレッチ

2019/08/13(火)

なかなか改善しない頑固な腰痛には”恥骨”ストレッチ!!

From:自宅のデスクから、、、BGM:なし「日頃デスクワークの仕事をしている」「サッカーをやっていた・やっている」「出産の経験がある」「かなり腰がまがっている状態」などでなかなか腰痛が治らないとお悩みのあなた。その症状、実は恥骨の筋肉が原因かもしれません。 頑固な腰痛を引き起こす原因となる恥骨筋とは? 恥骨筋は恥骨から太ももの骨の内側後面に付着する筋肉です。働きとしては、股
続きはこちら»

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

080-4311-8774

受付時間 10:00〜20:00(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。