福岡市の「慢性腰痛」専門整体院 福佳〜ふっか〜

080-4311-8774

ブログ

2019/08/01(木)

脚のふらつきの原因と解消法

カテゴリー:腰痛の原因

 


From:福岡市内のスタバから、、、
BGM:なし



「歩いていると脚がふらつくんです」
とお悩みのあなた。



その症状、実はうち太ももの筋肉が原因かもしれません。

ふらつきの原因となる内転筋群とは?


内転筋群は複数の内太ももを総称しています。
日頃は太ももの骨を内側へ動かす役割を果たしています。
日常生活動作でいうと、歩行や立位の骨盤を安定させる作用を持っています。
下の図をみてください。

青色が内転筋群です。



では、なぜ内転筋群が硬くなると歩行中の脚のふらつきが引き起こされるのか?


脚のふらつきを引き起こす内転筋群と臀筋群の関係性について

先程、内転筋群は骨盤の安定に働いているとお伝えしましたが、
単独でそのような働きをおこなっているわけではございません。
下の図を御覧ください。

赤っぽいのが先程の内転筋で
青色が大腿筋膜張筋、中殿筋、小殿筋となっております。
この3つの筋肉は外転という外側に大腿骨を動かす筋肉(内転筋と全く逆の作用を持つ)です。



この殿筋群と内転筋群が共同して骨盤の安定を担っています。



しかし、なにかしらによって内転筋がうまく働けなくなると
殿筋群が代わりに内転筋の分まで骨盤を安定させようとします。



ですが、先程もお伝えしましたように殿筋群は外転という作用をもっていますので内転筋が働かないとなると身体が外側へひっぱられます。



つまり、これがふらつきの原因なのです。
このふらつきを解消するためには内転筋を働かせてあげるようにして
殿筋群とのバランスを取り戻す必要があります。




今日はそんな内転筋をケアする方法をお伝えしていますので
ぜひご覧ください。




ご確認はこちらから



本日もご覧いただき本当にありがとうございました(^^)




ー松尾 尚輝



PS.
あなたの健康をサポートする「月間福佳」
期間限定”初月無料”
↓↓↓

https://goo.gl/jtRVcW
*詳しくは↑こちら↑をクリック。


PPS.
これ無料でプレゼント中です。
もしよければどうぞ。
↓↓↓

スクリーンショット 2017-12-09 17.30.38

https://goo.gl/7uXkxw
*↑こちら↑は無料版になります。


PPPS.
LINEだけで公開!
役立つ腰痛情報から、
私のプライベートもちょっぴりだけご紹介!
↓↓



PPPPS.
「youtubeだけの限定動画」を配信中!
チャンネル登録はこちらから
↓↓

*ここをクリックして、次の画面の右側の「チャンネル登録」ボタンを押してください。

39020806

福岡市で腰痛でお悩みの方はいますぐコチラまで
↓↓
福岡市の「慢性腰痛」専門整体院 福佳 -fukka- 専用電話

080-4311-8774

「はい、整体院福佳です!」と電話に出ますので、
「ブログを見て、予約したいのですが」とお伝えください。

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

080-4311-8774

受付時間 10:00〜20:00(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。