福岡市の「慢性腰痛」専門整体院 福佳〜ふっか〜

080-4311-8774

ブログ

2019/05/15(水)

【足の指だけつる人必見!!】たった3分で解決するストレッチ方法とは?

カテゴリー:セルフストレッチ

 


From:自宅のデスクから、、、
BGM:なし

 

 

そういえば
最近、YouTubeが2万人登録行きました!!パチパチパチ

 

 

皆様のおかげでここまでいくことができました。
本当にありがとうございます。

 

 

これからもがんばります!

 

 

どうも
松尾尚輝です♪

 

 

さて本題に入りますが

 

 

あなたは
こんなお悩みはありませんか?

 

 

「足の指がつってしまう」

「ふくらはぎは大丈夫なのに…」

 

 

など。

 

 

その症状、実は”足首の安定性の低下”が原因かもしれません。

 

 

“つる”ってどういう状態?

よく足がつるとかいうけど、実際どういう状態なのかわからない方も多いですので
簡単に説明していきます。

 

 

筋肉は通常伸び縮みして筋肉を動かしています。

 

 

これが縮みっぱなしの状態になってしまうのが
いわゆる”つっている”状態です。

 

 

なぜつるのか?というと
いろいろ理由はありますが、

・血行不良

・ミネラル(マグネシウムやカルシウムなど)不足

・内臓が疲れている(腎臓など)

などが原因であることが多いです。

 

 

その中でも”ふくらはぎはつらないのに足の指だけがつる”という方は
足首の安定性の低下が考えられます。

 

 

足の指をつってしまう原因である足首の安定性の低下とは?

足の指は長趾屈筋や長母趾屈筋などが硬くなってしまい伸び縮みが
できないような状態になっています。

 

 

ではこの長趾屈筋や長母趾屈筋が硬くなるのはなぜなのか?

 

 

それは”足のアーチ”を主に担っている後脛骨筋、腓骨筋群の機能性低下が原因です。

 

 

足のアーチは歩いている最中に衝撃を吸収してくれています。
しかし、後脛骨筋や腓骨筋群などが硬くなり、アーチができなくなると
もろに長趾屈筋や長母趾屈筋に負担がかかってきます。

 

 

これが慢性的につづくことで
足の指がつるような現象がおきるわけです。

 

 

 

今日はそんなあなたに
足首の安定性のだすためのストレッチ方法をお伝えしていますので
ぜひご覧ください。

 

 

ご確認はこちらから


本日もご覧いただき本当にありがとうございました(^^)

 

 

ー松尾 尚輝

 

 

PS.
あなたの健康をサポートする「月間福佳」
期間限定”初月無料”
↓↓↓

https://goo.gl/jtRVcW
*詳しくは↑こちら↑をクリック。

 

 

PPS.
これ無料でプレゼント中です。
もしよければどうぞ。
↓↓↓
スクリーンショット 2017-12-09 17.30.38
https://goo.gl/7uXkxw
*↑こちら↑は無料版になります。

 

 

PPPS.
LINEだけで公開!
役立つ腰痛情報から、
私のプライベートもちょっぴりだけご紹介!
↓↓
友だち追加

 

 

PPPPS.
「youtubeだけの限定動画」を配信中!
チャンネル登録はこちらから
↓↓
スクリーンショット 2017-05-23 12.26.28
*ここをクリックして、次の画面の右側の「チャンネル登録」ボタンを押してください。

 

 

39020806

 

 

福岡市で腰痛でお悩みの方はいますぐコチラまで
↓↓
福岡市の「慢性腰痛」専門整体院 福佳 -fukka- 専用電話

080-4311-8774

「はい、整体院福佳です!」と電話に出ますので、
「ブログを見て、予約したいのですが」とお伝えください。

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

080-4311-8774

受付時間 10:00〜20:00(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。