福岡市の「慢性腰痛」専門整体院 福佳〜ふっか〜

080-4311-8774

ブログ

2019/04/11(木)

【座ると尾てい骨が痛い!!】お尻ストレッチしてますか?

カテゴリー:腰部脊柱管狭窄症

 


From:自宅のデスクから、、、
BGM:なし

 

 

この三角の石は「夫婦岩」という石で
夫婦円満やカップル円満に良いみたいですね。

 

 

もちろん今回も一人で踏みました。

 

 

ちなみに数年前に行ったときも
一人で「隣空いてますよ」って感じで撮影していましたね。笑

 

 

どうも
松尾尚輝です♪

 

 

さて本題に入りますが

 

 

あなたは
こんなお悩みはありませんか?

 

 

「座ろうとすると尾てい骨にずきっと痛みが走る…」

など。

 

 

その症状、実は”お尻”が原因かもしれません。

 

腰がぬける症状を引き起こす大殿筋とは?

大殿筋は骨盤・仙骨から太ももの外側についている非常に大きい筋肉です。
日頃は股関節を後ろに動かしたり、外側にひねってくれたりしています。

この筋肉が硬くなるとなぜ尾てい骨あたりに痛みがでるのか?

 

 

それはトリガーポイントが関係しています。

 

 

トリガーポイントとは
痛みを感じる受容器が痛みに関して敏感になっている状態です。

 

 

体には痛みを感じる機械(受容器という)があります。
当然大殿筋にも受容器があるわけなんですが、大臀筋が硬くなると
血管が圧迫され、血流が悪くなります。

 

 

血管の中には血液の他に酸素などの栄養素も流れていますが
“痛み物質”もながれています。

 

 

そのため、血管が圧迫されて、血流が悪くなると
痛み物質が受容器にキャッチされてしまって痛みに敏感な状態ができてしまいます。

 

 

これが大臀筋の尾骨あたりの部分にトリガーポイントがあるから
座ったときなどに圧迫されて痛みがでてしまうわけです。

 

 

 

つまり、話をまとめると
大殿筋の尾骨部が硬くなる
↓ ↓ ↓
トリガーポイントができる
↓ ↓ ↓
座る
↓ ↓ ↓
トリガーポイントが反応する
↓ ↓ ↓
尾てい骨が痛くなる

 

 

となります。

 

 

今日はそんな大殿筋のストレッチ方法をお伝えしていますので
ぜひご覧ください。

 

 

ご確認はこちらから


本日もご覧いただき本当にありがとうございました(^^)

 

 

ー松尾 尚輝

 

 

PS.
あなたの健康をサポートする「月間福佳」
期間限定”初月無料”
↓↓↓

https://goo.gl/jtRVcW
*詳しくは↑こちら↑をクリック。

 

 

PPS.
これ無料でプレゼント中です。
もしよければどうぞ。
↓↓↓
スクリーンショット 2017-12-09 17.30.38
https://goo.gl/7uXkxw
*↑こちら↑は無料版になります。

 

 

PPPS.
LINEだけで公開!
役立つ腰痛情報から、
私のプライベートもちょっぴりだけご紹介!
↓↓
友だち追加

 

 

PPPPS.
「youtubeだけの限定動画」を配信中!
チャンネル登録はこちらから
↓↓
スクリーンショット 2017-05-23 12.26.28
*ここをクリックして、次の画面の右側の「チャンネル登録」ボタンを押してください。

 

 

39020806

 

 

福岡市で腰痛でお悩みの方はいますぐコチラまで
↓↓
福岡市の「慢性腰痛」専門整体院 福佳 -fukka- 専用電話

080-4311-8774

「はい、整体院福佳です!」と電話に出ますので、
「ブログを見て、予約したいのですが」とお伝えください。

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

080-4311-8774

受付時間 10:00〜20:00(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。