福岡市の「慢性腰痛」専門整体院 福佳〜ふっか〜

080-4311-8774

ブログ

2018/12/06(木)

朝起きると腰が痛い…寝起きの腰痛で一番効果がでるストレッチはこれです!!

カテゴリー:セルフストレッチ, 腰痛について

 

福岡市内のスタバから、、、
BGM:ALL ALONE(UVERworld)

 

 

今7階にあるスタバの窓側の席に座って
ブログを書いているんですけど

 

 

雨が降ってます…

 

 

でも今日は施術はしない日で
事務作業や本を読んだりするんですけど
休みの日の雨って意外と癒やされるのは僕だけですか?

 

 

しっとりした曲を聴きながら
コーヒーのほろ苦い香りが落ち着きを引き出してくれます。

 

 

はやく森のなかに家建てて
のんびり過ごしてみたいですね!笑

 

 

どうも
松尾尚輝です♪

 

 

さて本題にはいりますが、
今日は寝起きの腰痛についてです。

 

 

あなたは

・仰向けに寝ると腰が痛い

・膝を曲げると楽になる

・横向きでくの字になって寝るのが楽

ということはありませんでしょうか?

 

 

上の上記に1つでも該当した方。
実は”とある筋肉”が原因です。

 

 

寝起きの腰痛の原因はお腹!?

実は寝起きの腰痛はお腹の筋肉が関係していることが多いです。

その名も”大腰筋”。

 

 

大腰筋は背骨の横から大腿骨の内側に向かって走っている筋肉です。
この筋肉は通常、上半身と下半身の安定性を担ってくれています。

 

 

しかし、過剰に大腰筋が頑張ってしまうと反り腰を助長してしまいます。

 

 

反り腰と寝起きの関係性

仰向けと立位姿勢はほぼ同じです。
ただ地面への設置が体の背面か足裏なのかの違いなだけです。

 

 

そのため、反り腰の人は仰向けに寝ると
大腰筋にストレッチがかかります。

 

 

大腰筋を使いすぎている人の筋肉は
縮こまってしまいますので、仰向けになると大腰筋の伸長がうまくいかないため
反り腰になります。

 

 

そうなると
背骨にかかる圧が大きくなるため寝起きに痛くなるわけです。

 

 

また、仰向けで痛くても膝を曲げたりしてあげると大腰筋がたわむので
一時的に楽になるだけなんですよね。

 

 

今日はそんな大腰筋を自分で緩める方法をお伝えしていますので
ぜひ御覧ください。

 

 

ご確認はこちらから


 

 

本日もご覧いただき本当にありがとうございました(^^)

 

 

ー松尾 尚輝

 

 

PS.
これ無料でプレゼント中です。
もしよければどうぞ。
↓↓↓
スクリーンショット 2017-12-09 17.30.38
*こちらは無料版になります。

 

 

PPS.
LINEだけで公開!
役立つ腰痛情報から、
私のプライベートもちょっぴりだけご紹介!
↓↓
友だち追加

 

 

PPPS.
「youtubeだけの限定動画」を配信中!
チャンネル登録はこちらから
↓↓
スクリーンショット 2017-05-23 12.26.28
*ここをクリックして、次の画面の右側の「チャンネル登録」ボタンを押してください。

 

 

39020806

 

 

福岡市で腰痛でお悩みの方はいますぐコチラまで
↓↓
福岡市の「慢性腰痛」専門整体院 福佳 -fukka- 専用電話

080-4311-8774

「はい、整体院福佳です!」と電話に出ますので、
「ブログを見て、予約したいのですが」とお伝えください。

 

 

 

診察予約は今すぐお電話で

080-4311-8774

受付時間 10:00〜20:00(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。